専門学校 ITカレッジ沖縄

ITは、すべての仕事につながる世界。
IT・デジタルコンテンツを基礎から学ぶ、沖縄唯一の専門学校

資料請求 電話する

2017年度 開設予定 (予定定員に達しない場合に開講しない事がございます)

医療情報技師コース ITスペシャリスト科

昼間:3年 定員:15名
※コース修了者には「専門士(工業)」の称号が付与されます

医療×IT 「ITは全ての仕事につながる世界」

IT知識、技術はありとあらゆるものにつかわれております。PC、スマホ、ゲーム機はもちろん、クーラー、冷蔵庫、電子レンジなどの家電製品。また、エンターテイメントの仕事、オフィス系の仕事、金融系の仕事、そして医療系の仕事。
病院などにもコンピュータ、ネットワークが導入され、医療機関においても、IT技術者が求められています。

医療情報技師とは病院情報システムの開発・運営・保守が主な業務となり、その特質上、情報処理技術だけではなく医療分野・医療情報システムの知識が必要となります。

将来の職業
  • 医療情報技師
  • 医療情報システム開発エンジニア
  • 医療情報セキュリティコンサルタント
  • サーバ管理者
  • システムエンジニア
こんな人にオススメ!
  • 人の役に立ちたい
  • 病院で働きたい
  • 医療にもITにも興味がある
  • 専門的な知識が欲しい
  • 就職に有利な技術が欲しい
  • システムの設計者になりたい
  • パソコンを自在に使いたい
  • 最先端の製品に興味がある

各自へノートPCを配布

入学と同時に各自へノートPCを配布するので、自宅にPCがなくても大丈夫!
学校の機材+自分だけの専用ノートPCで、さらに技術UP!
プログラミングについてまったく知識のない人でも大丈夫! 基本からしっかり教えます。
ITとで働くプロの講師を招き、現場で通用する最先端の技術を学びます。

基本

  • Javaプログラミング
  • データベース
  • インターネットサーバ構築
  • Web系プログラミング(JavaScript / PHP / Python / Ruby)

応用

  • 情報処理技術
  • 医学・医療
  • 医療情報システム
  • 業界標準のOracle Databaseを利用したSQLやOSSデータベース
●情報処理技術
医療情報技師として、単独で医療情報システム運営管理現場の日常的実務を担当するために必要な情報処理に関する知識と技術力を備え、上級職の実務を補佐できるだけの力を備えること。
●医学・医療
医療専門の一員として、医学に関する一般教養的な知識、保健医療福祉制度、および医療サービス業務に関する基本的知識を有しており、正しく行動できること。
●医療情報システム
保健医療福祉の現場で稼働する情報システムの企画開発・運用保守を担当する技術者や管理者として、医療情報システムに関する実務的な基礎知識、基礎技術力を身につけ、適切な対応ができること。
●データベース
開発環境で膨大なデータを処理するデータベースについて、オラクル製品及びオラクルの研修教材とオリジナル教材を用いて、データベース技術教育を実践形式で学習します。
●デザインパターン (ソフトウェア)
ソフトウェア開発におけるデザインパターン(型紙または設計パターン)とは、過去のソフトウェア設計者が発見し編み出した設計ノウハウを蓄積し、名前をつけ、再利用しやすいように特定の規約に従ってカタログ化したものです。一般的に企業でもこのデザインパターンを用いて業務を行うことが多いため、概要を学ぶことにより実践的な考え方を身に付けます。

●インターネット基礎 ●JavaScript ●Java ●Server Side Java ●XML ●セキュリティ基礎 ●Webプログラミング ●プレゼンテーション ●ビジネス教養 ●卒業研究 ※その他、様々なIT系カリキュラムがあります。

医療情報技師検定試験
情報セキュリティマネジメント試験
オラクルマスター
ITパスポート
電子カルテ実技検定
 

医療情報技師コース
入学選考試験
ITスペシャリスト科 医療情報技師コースはITカレッジ沖縄にて、「入学選考試験」を行います。
詳しくはお問い合わせください。

IT+医療の知識で人を助ける情報処理技術者

医療情報技師とは

「保険医療福祉専門職の一員として、医療の特性をふまえ、最適な情報処理技術に基づき、医療情報を安全かつ有効に活用・提供することができる知識・技術および資源を有する者」

日々の診療業務に関わる保健医療福祉情報システムの企画・開発および運用管理・保守を仕事とし、保健医療福祉の現場を知り、そこで活躍することができる情報処理技術者のことです。

「医療情報技師能力検定」合格を目指す

試験は「医学・医療系」、「情報処理技術系」、「医療情報システム系」の3科目に合格することで、医療情報技師として認定されることになります。受験して合格した科目は「科目合格」として受験した翌年と翌々年に限って合格した科目試験が免除されます。


医療情報技師コース News 一覧を見る

▲ Top